イロハニトイロ

ブログ

vol.40‐⑬ “井の中の蛙”にならないために?!

前回の続きになります。 イロハニトイロが4年をかけて作り上げてきたものは、“安心” という土台だったというお話を前回させていただきました。 でも決してここが “ゴール” じゃありません。 あくまで土台であって、本当に目指すところは別にあるわけです。 それが、他者と協力し合い、自分で考え、主体的に動き  続きを読む

vol.40‐⑫ 共感が安心を育む?

前回の続きになります。 自分たちで考え、動き、協力し合い、学び合える組織を作るためには “安心” が土台として必要だというお話をさせていただきました。 そしてその「安心を作るために必要な要素」が、ずっとイロハがやっていることだったのです。 それを今回は公開したいと考えています。 それでは早速ですが、  続きを読む

vol.40‐⑪ 組織を変える二つのステップ?!

前回の続きになります。 なんかこんなタイトルつけると、組織作りの講義のようになってしまいますね。 申し訳ありません。 金村がたまたま参加した組織作りの研修で学んだことが、現在のイロハニトイロの現状を説明する手助けになると思い、なるべく柔らかい表現で公開させていただこうと思っています。 前回ご紹介させ  続きを読む

vol.40-⑩ 快適ゾーンから学習ゾーンへ!?

前回の続きになります。 今回から、イロハがどのように変わり始めているのか。 それはどういう仕組みでそうなったのか。 それを公開していきたいと思います。 先に結論から言いますと、このタイトルにもあるようにイロハニトイロが現在 「快適ゾーン」から「学習ゾーン」 へ変化していっているということです。 それ  続きを読む

vol.40-⑨ 主体的に変わり始める!?

こんにちは。 前回の続きです。 じらしてじらして、なかなか進まず申し訳ありません。 それでは、イロハニトイロがこの4年間の歩みで作り上げて来たもの、そしてそれによって起こっている大きな変化についてお話させていただきます。 イロハニトイロという場所が滋賀県一工賃が低い場所というご指摘を受けて、このまま  続きを読む

vol.40‐⑧ 鳴かず、飛ばず?!

こんにちは。vol40のお話しも8回まで来てしまいました。 一番お話ししたかったことが実は、今日からお話しすることなんです。 どれだけ前置きが長いねん!って感じですよね。 すみません。 今日は、イロハニトイロが4年の歩みを経たらからこそ到達できた大きな変化と それが起こった原因の気付きについてお話し  続きを読む

vol.40-⑦ やり方が間違っていた!?

前回の続きになります。 「大前提とする考え」が間違っていた。 「考え方」が間違っていた。 というお話をしてきて、もう一つの間違いは「やり方」についてです。 でもこれは決してイロハの運営方法が間違っていたというものではないんです。 それを期待された方、ごめんなさい。 何の「やり方」なのかというと、利用  続きを読む

vol.40-⑥ 考え方が間違っていた!?

前回の続きになります。 大前提とする考え方が間違っていたことを前回お話ししました。 しかし、間違いはそれだけではありません。 まだ2つの大きな間違いがあったのです。 それを今回と次回で一つずつ公開できればと思っています。 今回の間違いは、「考え方の間違い」です。 具体的にはどういうことかというと、  続きを読む

vol.40‐⑤ 大前提が間違っていた!?

こんにちは。 前回の続きになります。 「何も出来ないありのままの私を認めてくれる場所から始めたい」 という利用者さんの願いと 「工賃を上げるためには、利益を生み出す仕事をしてもらわなければならない」 という施設としての課題。 この一見すると相反する課題(矛盾)をどう解決すればいいのか。 前者(利用者  続きを読む

vol.40‐④ どちらも大事にするから苦しい?

こんにちは。 前回の続きです。 就労支援施設は簡単に言えば仕事を練習する場所です。 だから仕事をしてもらって、仕事に関する知識や技術を高めてもらう。 でもこれまでお話した通り、イロハニトイロはスタートが違いました。 「このありのままの私でもいられる場所があればそこから社会に繋がれる気がする」 という  続きを読む